投資されない女たち

ジャンク断ち(食べ物とSNS) / 異常気象が通常に? / 投資されない女たち / minú・ヴィーガンスイーツとヴィーガンアイス
ブロムベリひろみ
2021.07.18
読者限定

ジャンク断ち〈今週のフィーカ話〉

去年の年末から冷蔵庫に貼られたままの夫の「誓い」。最近はまたNo popcorn, No life, みたいになってるけど
去年の年末から冷蔵庫に貼られたままの夫の「誓い」。最近はまたNo popcorn, No life, みたいになってるけど

夏休み真っ盛りのスウェーデンですが、暑さも真っ盛り

私は暑くなるとアイスクリームを大食いしてしまったり、冷たいものを飲みすぎたりして、よく体がタプタプに。これからはBBQの機会や外食なども増えそうで、朝少し走るくらいでは、ぼんやりしてきた体のキレが戻りそうにない。

ふと目をやると、私の夫が昨年から冷蔵庫に張ったままの「ジャンクやめるで」宣言メモが。ここに列挙されているもの全部止めるか! と思ったけどアイスクリームはやはりNOでは寂しいような気がする。ので、せめて食べる時は手作りのおいしいアイスクリーム屋さんのものを食べることを誓いました。

そしてジャンクと言えばSNS

もともと私がSNSを始めたのは2015年と遅く、それも当時フリーで仕事してるならやらないと、と言われてやり始めてはみたけれど、そのうちなんだかこれはおかしいと思い始め…… ちょうどその頃に出会った『スマホ脳』と『デジタル・ミニマリスト』の2冊の本で、私はSNSとの付き合い方がぐっと変わりました。

しかしその中でもツイッターは、自分からはほとんどツイートはしないものの、ここんところは特に日本でいろんなこととが起こるので、朝、昼、夕と結構チェックしていました。もちろんスマホではみないようにしていたし、わりと短時間でサクッと見るようにはしていたものの、問題は、時に「あ、これ読まなくてもよかったな」というようなジャンク・ツイートに出会ってしまうこと。

体に取り入れる食べ物に気をつけるように、取り入れる情報にも注意するべきと改めて思い、ツイッターはしばらく読むのをやめることにしました。

ツイッターを積極的に読まなくなって1週間経った感想は、気になってるニュースはツイッターでなくてもちゃんと入ってくるように思うし、なんともツイッターに操られている感がなくなったのはいい感じ。しばらく続けてみようと思います。

***

異常気象が通常に?〈今週のニュース〉

今週は本当に暑かった! 

でも暑いといっても汗がダラダラ流れるわけじゃないし、大したことないといつも思うのだけど、昨日は家の中でも汗がじわーと流れてきました(うちは扇風機すらないのです)。

ドイツやベルギーやフランスからの大雨、洪水のニュースは深刻で、スウェーデンも他人事じゃなく、気候変動という言葉が頭をめぐり、氷河とポータブルエアコンの話が印象的な1週間になりました。後はやはりスウェーデンではコロナとの生活が次の段階に来ているようです。私も火曜日に2度目のワクチン接種も済ませました。

swelog.miraioffice.com
swelog.miraioffice.com
swelog.miraioffice.com
swelog.miraioffice.com

今週は機会がある度にしつこく取り上げている、電動キックボードの話題も再び。電動キックボートで起こる、酔っぱらいの無駄な事故を防ぐために、夜間の使用禁止を決めたノルウェーは賢い! しかしなぜオスロには、そんなたくさんの電動キックボードがあるのですか?

swelog.miraioffice.com

あとはやはり移動が増えてきたのか、コロナと気候問題を背景に、再燃するヒッチハイクのニュースもあったりして。

swelog.miraioffice.com

こんな感じでswelog weekendでは、毎日更新しているブログswelog(スウェログ)で取り上げたニュース記事を一週間分まとめて、日曜日にニュースレターとしてメールでお送りしています。おもしろそうと思っていただければ、ぜひ下記の「無料購読をする」からご登録ください。

***

投資されない女たち〈今週のテーマ〉

さて、少し前に、swelog weekendは勝手に夏休み体制に入っており、夏の間は、スウェーデンの著名人と税金の話など少し毛色の違ったものを書きます、と勝手に宣言しておりました。

ベリマンとイケアのカップラードの話は結局、税金払わんかい! の話だった

先週のアストリッド・リンドグレーンの話に続いて、今週は映画監督のイングマール・ベリマンか、イケアの創業者のイングマール・カップラードと税金の話について書こうと考えていたのですが、いろいろと資料を読んで検討したら、どちらも結局は税金ちゃんと、払えよ! という話だけのような気がしてきて、思ったほど面白くない。また仕切り直して書くかもしれませんが、今日は結局(すみません、前置きがこんなに長くて)いつもの時事テーマに戻って、「投資されない女たち」について書きます。

女が所有しない世界

4月にこのニュースレターで「女が所有する社会」を目指して活動を続けるOwnershiftというシンクタンクの活動について書きました。

swelog.theletter.jp

そして、その時のまとめとして、私たちは政府系の投資機関に投資先をどうするか働きかけていくことができるとも。

さて、大富豪や投資ファンドや、さらには大企業が何にお金を何に使うのか、そこに対して私たちが影響力を及ぼすことは、とても先の長い大変な話になるかもしれません。しかし私たちにもすぐできることが、他にもあります。

それは私たちが支払っている年金の積立金や、税金で賄われている政府系の投資ファンドに働きかけていくこと。例えば、スウェーデンでは、国が運営してくれている私たちの年金積立金のうち、4%はプレミア年金で、これは積立を行っている私たち自身が、直接積立るファンドの種類を選べるものです

この度、2020年にスウェーデンでの投資状況が創業者のジェンダー別にはどのようになっていたか、その調査結果がまとまっていましたので、これをみていきましょう。

ここから先は限定公開です

下記からメールアドレスを入力するだけで続きを読むことができます。

すでに購読された方はこちら

ログインする
ニュースとジェンダー
夏の雑誌 / 五輪と気候でモヤモヤ / ニュースとジェンダー / グースベリー
読者限定
ユーモアで政治を変えたアストリッド・リンドグレーン
歯医者 (Tandläkare) / 「事件」のニュース /ユーモアで政治を変えたアストリッド・リンドグレーン / ブ...
読者限定
国の評判、悪評判
夏休み (Semester) / 警官銃殺事件で二歩下がる / 国の評判、悪評判 / 『こどもサピエンス史』『コミ...
誰でも
オンブズマンにまつわる誤解
いちご(Jordgubbar) / 首相への不信任決議から解散選挙か? / オンブズマンにまつわる誤解 / 地コンブチャ...
誰でも
ポルノと性教育
外食(Äta ute) / 首相への不信任案 / ポルノと性教育/ ヴェロニカ・マッジオ
読者限定
nr10. 政治家って短期集中型でいいんじゃないか?
さて、今週はスウェーデンの「政治家」について思っていることを書いてみたいと思います。日本とスウェーデンでは状況も違うし、...
誰でも
nr9. 女性と年金・スウェーデンの場合
先日父が他界して、一人で暮らすことになった母の生活に触れ、改めて高齢者の生活を支える「年金」について思いを馳せる機会を得...
読者限定
nr8. スウェーデンのカルバアドヒュース・ベスト10
長引くコロナ生活で、私のカルバアドヒュース・寒冷浴場活動(人呼んで「カル活」😅)も長らく封印されていましたが、今週はあち...
読者限定