スウェーデン歴代1位の映画はこれ! 映画ランキングと世相

本年スウェーデンの映画人、映画評論家が選んだスウェーデン歴代映画の第1位は、10年前のランキングと同じく、今回もこの作品! この映画のスウェーデン映画史、そして世界の映画史の中での地位は不動だが、この映画はイングマール・ベリマンの作品ではない。そしてランキングでは、映画の評価が世相に沿って大きく変わるということも見て取れる
ブロムベリひろみ 2022.10.16
読者限定

この記事は無料で続きを読めます

続きは、8824文字あります。
  • スウェーデン歴代1位の映画はこれ!映画ランキングと世相
  • リベラル(党)が死んでいく
  • 毎年500万回の停電
  • 貧しいスウェーデンに備えよ
  • 子どもと睡眠薬
  • 出版業界は不況を恐れない。非常時には本。
  • アニー・エルノーは「アクティビストに」

すでに登録された方はこちらからログイン

この冬は何が違う?(コロナの話)
読者限定
「スウェーデン映画」の今とこれから
読者限定
社会の中の老いと病
読者限定
オーガニック食品の今
読者限定
もうひとつの薪問題
読者限定
国民的文化作品リストは必要か?
読者限定
アシタノオフィス
読者限定
女性の権利拡大と若い男性
読者限定