大金持ちのパラダイス スウェーデン

「世界で最も平等な国のひとつであったスウェーデンは、いつの間にか世界でも有数の格差社会で、大金持ちのパラダイスになってしまった」。長年経済の分野で活躍してきたジャーナリストが書いた『金儲け スウェーデン(Girig-Sverig)』という本が話題になっている。
ブロムベリひろみ 2022.05.01
読者限定

この記事は無料で続きを読めます

続きは、7565文字あります。
  • 大金持ちのパラダイス スウェーデン
  • 教会のストライキ (そしてヴァルボリのどんちゃん騒ぎとかがり火)
  • 突然口座残高がマイナスに😱
  • 取るに足らない意見と感情の増幅
  • コロナ感染の新たなピークは5月中旬に
  • 「Hen」の現在
  • 魚のアニマルウェルフェア
  • 映画『The Northman (ザ・ノースマン)』を観たよ!

すでに登録された方はこちらからログイン

スウェーデンの夏休みについてあなたが知らなかった7つのこと
読者限定
ステッケンヨックの雪の荒野街道
読者限定
2022年春のルイジアナ美術館
読者限定
摂食障害と男性、ビーガン、遺伝子
読者限定
戦争の影の気候危機
読者限定
新規幹部採用は前期高齢者で
読者限定
人糞からプラスティック
読者限定
今週のブログ 2022.3.14〜19
誰でも