インフルエンサー必殺監視人

スウェーデンのインフルエンサーの倫理違反や違法マーケティングを暴き、10億クローナ規模の産業となったこの業界の暗部を明るみに出すことに全力を注ぐ、カミラ・イェルヴィドという人がいる。彼女のインフルエンサー監視ブログには月間400万のページビューがある
ブロムベリひろみ 2023.12.03
読者限定
北欧通信 129

北欧通信 129

この記事は無料で続きを読めます

続きは、10119文字あります。
  • インフルエンサー必殺監視人
  • Dad Harmony
  • 狡猾なのかバカなのか? むちゃくちゃな国家公務員への賃金体系指令
  • ストライキの件で、テスラがスウェーデン国家を訴える
  • 中学2年生を対象にした民主主義理解度テストで、男女間格差拡大
  • 軍事産業好調、女子中学生の体験入隊のニュースに、自分が受けた平和教育を思う
  • 幸福神話を忘れれば、暗い毎日でも楽しく生きていける

すでに登録された方はこちら

読者限定
白樺からゴム
読者限定
減り続ける女性経営陣と、H&Mの今
読者限定
無人スーパー、無人図書館、無人ジム
読者限定
スウェーデンの小さな村は、どのように"三方よし"の訪問介護サービスを提...
読者限定
子どものためのスポーツ用品無償貸出「レジャーバンク」
読者限定
ハマーショルド
読者限定
ゲームの世界で右翼過激主義が広がる仕組み
読者限定
今こそ『ファクトフルネス』。世界でよくなったこと