北の国から(とっても怖い)暖冬便り

私が自分の肌感覚で、なにかが徹底的に変わってしまったのではないかと感じたのは、スウェーデン各地で暑くなった2018年の夏だったが、この2022/2023年の冬も同じような感覚で記憶に残るのかもしれない。北の国では暖冬化が止まらない。冬は暖かく、雨が多く、そして降雪量は減っていく
ブロムベリひろみ 2023.02.12
読者限定
北欧通信95

北欧通信95

この記事は無料で続きを読めます

続きは、8493文字あります。
  • 北の国から(とっても怖い)暖冬便り
  • EUがファストファッション禁止法(?)を準備中
  • H&Mの不振と、それがスウェーデン経済に与える影響
  • 新しい映画製作補助金制度に再度批判の声
  • 育児休暇取得のよくない傾向
  • トルコ
  • 永住許可をめぐる移民相の新発言
  • 今週のスウェ勉とその周辺⑤

すでに登録された方はこちら

読者限定
エル連載・新記事のお知らせと最近のニュースについて
誰でも
今月のエル連載コラムが公開されました
読者限定
株主総会 新潮流 / 欧州議会とペトロポピュリズム
読者限定
2024年夏にまたお会いしましょう!
読者限定
破産したHövding 革新的な製品と特許の関係
読者限定
白樺からゴム
読者限定
減り続ける女性経営陣と、H&Mの今
読者限定
無人スーパー、無人図書館、無人ジム