この冬は何が違う?(コロナの話)

スウェーデンではここ数週間で新型コロナの感染がまた拡大しているが、マスクをしている人もみかけなければ、レストランもクラブもどこもかしこもコロナ前の状態に戻って大盛況。みんなコロナのことなどすっかり忘れたようだが?
ブロムベリひろみ 2022.12.04
読者限定

この記事は無料で続きを読めます

続きは、6849文字あります。
  • この冬は何が違うのか(コロナの話)
  • ラジオ・つぶやきで語るスウェーデン
  • 階級と出産
  • 飲酒量減少の謎
  • 戦争で白樺がピンチ⁉ 懐かしい工芸品から未来の素材として注目を集める”ネーヴェル” 【スウェーデン発 みんなと地球の“ラーゴム”なくらし vol.15】
  • 解雇と収益性。お祭りは終わった?
  • AI演劇
  • なぜスウェーデンでスパイ活動が活発なのか
  • 金利が上がり、人々が貯蓄を始めると儲かるのは誰か?

すでに登録された方はこちら

読者限定
株主総会 新潮流 / 欧州議会とペトロポピュリズム
読者限定
2024年夏にまたお会いしましょう!
読者限定
破産したHövding 革新的な製品と特許の関係
読者限定
白樺からゴム
読者限定
減り続ける女性経営陣と、H&Mの今
読者限定
無人スーパー、無人図書館、無人ジム
読者限定
スウェーデンの小さな村は、どのように"三方よし"の訪問介護サービスを提...
読者限定
子どものためのスポーツ用品無償貸出「レジャーバンク」